美容グッズ

ドラッグストア系シャンプー【イオニコ|ダメージケアシャンプー】を美容師がレビュー!

IONICO(イオニコ)プレミアムイオン|ダメージケアシャンプー

今回は市販品で好評なシャンプー「IONICO(イオニコ)ダメージケアシャンプー」のレビューをしていきたいと思います!

優秀な補修成分は美容室専売品系シャンプーと比べても引けを取りません。

美容室のシャンプーが少し高価に感じる方は、候補の一つになると思いますので是非最後までご覧くださいませ!

IONICO|イオニコとは

IONICOイオニコ

女性のスキンケアなどの化粧品を企画販売をしている株式会社ビジナルという会社の1ブランドです。
プラスとマイナスの帯電子に着目しバランスを整える事によって、静電気や広がりなどを抑えてくれる様になっています。
トリートメントはなんと10秒で浸透するという珍しい液体状のトリートメントになっていて、シンプルなフォントと可愛いナチュラルなボトルが目を引くシリーズです。

ダメージケアタイプ|シャンプー&トリートメント共通の補修成分解析

IONICO(イオニコ)プレミアムイオン|ダメージケアシャンプー

今回解説するのはヘアカラーやパーマなどでダメージした髪をケアしてくれるタイプ「ダメージケアシャンプー」と「クイックリペアウォータートリートメント」です。

まずは両者の共通成分で、特に注目したい成分を解説していきます。

高価なシャンプーにも配合される非常に優れた補修成分

【ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)】
植物由来の原料で出来た成分。1分程のスピードで毛髪内部に浸透し、水分量や髪の強度を向上させてくれる非常に優れた作用を持っています。
その他表面のキューティクルも整えてくれるので、髪が滑りやすく手触りも向上します。

良い成分!

このペリセアという成分は高価なシャンプーにも配合されるなど、とても評価の高い成分です。

この成分が配合されているのはかなりポイント高いです☆

【ヘマチン】
髪の主成分であるタンパク質と結合してダメージを修復し、ハリやコシを与えてくれる

期待される効果

  • 毛髪補修
  • パーマやカラー後の残留薬剤を除去
  • 白髪・抜け毛予防
  • アンチエイジング

ヘマチンは毛髪補修の他に、パーマやカラー後のダメージの元になる薬剤の残留の除去、抗酸化作用で白髪や抜け毛を予防するアンチエイジング効果が期待出来ます。

良い成分!

ヘマチン一つで期待出来る効果が多ので、色持ちやダメージの気になるカラーリングを頻繁にされる方には特におすすめの成分です!

ヘマチンもまた、高価なシャンプーに配合される事が多い非常に優れた成分です。

髪のタンパク質の構造に似た「シルク」でダメージ補修

【シルク】
髪のタンパク質と似た構造を持っている為馴染みが良く、ダメージした内部を補修してハリコシを与えてくれます。

【(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク】
ドライヤーやアイロンの熱に反応して毛髪表面に膜を作り、艶を与え髪を保護してくれます。

プレミアムイオン|ダメージケアシャンプーの概要

プレミアムイオン|ダメージケアシャンプー

イオニコのシャンプーは2種類ありますが、このダメージケアシャンプーは、名の通りカラーやパーマなどでダメージしてしまった髪をケアしてくれるような配合になっています。
シリコン、パラベンフリー、合成着色料不使用と優しい設計、香りはオレンジフラワーです♪

価格や成分など基本情報

商品名プレミアムイオン|ダメージケア
メーカー株式会社ビジナル
ブランドIONICO(イオニコ)
価格(税込)¥1,540
1mlあたりの価格¥3
ネット最安値(税込)※¥1,364
1mlあたりの価格¥3
内容量450ml
シリコンの有無ノンシリコン
※2022/6/1 Amazon調べ

価格は市販品の中では高いですが、ケア成分の内容を見ると妥当かと思います。

水、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドメチルMEA、塩化Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルグルタミン酸TEA、ヘマチンシルク、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、クオタニウム-33、クオタニウム-18、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、フムスエキス、アカツメクサ花エキス、ゼイン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、加水分解エンドウタンパク、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、グルコノラクトン、コレステロール、アルギニン、ザクロエキス、ポリクオタニウム-10、グリセリン、ホウケイ酸(Ca/Na)、BG、DPG、PG、酸化銀、エタノール、クエン酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料、カラメル

成分解析|しっかり洗えるがちょっと刺激も強い

【コカミドプロピルベタイン】
ベビーシャンプーなどに使用されるなど、低刺激で安全性の高い成分。
強い洗浄力を持った成分を和らげるなどの目的で配合される事が多く、単体で使われる事は少ない。

【オレフィン(C14-16)スルホン酸Na】
洗浄力は強めで、汚れや皮脂をしっかりと落とします。泡立ちや泡切れも良くさっぱりした洗い上がり。
髪や地肌への刺激も強めで安価。

【コカミドメチルMEA】
メインの成分の泡立ちを助けるなど、補助で使われる成分。
強い洗浄成分を和らげる役割もあります。

洗浄成分評価

一番配合の多いコカミドプロピルベタインは優しい成分ですが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naは洗浄力が強く、髪や地肌に多少刺激があります。

泡立ちも良く汚れはしっかりと落とせますが、髪や地肌に無駄に負担をかける事になる。

他のケア成分が良いだけに少し勿体無い様に感じます。

プレミアムイオン|クイックリペアウォータートリートメントの概要

プレミアムイオン|クイックリペアウォーター トリートメント

前述しましたが、珍しい液状のトリートメントです。

毛髪につけた瞬間10秒で浸透するという優れもので、こちらもパラベンフリー、合成着色料等不使用と優しい設計になっています。

オレンジフラワーの香り。

価格や成分など基本情報

商品名プレミアムイオン|クイックリペアウォーター
メーカー株式会社ビジナル
ブランドIONICO(イオニコ)
価格(税込)¥1,540
1mlあたりの価格¥9
ネット最安値(税込)※¥1,260
1mlあたりの価格¥7
内容量180ml
シリコンの有無シリコン有
※2022/6/1 Amazon調べ

こちらも市販のシャンプーでは高めに感じますが、補修成分の内容を考えるとコスパは高いです。

内容量が少ないですが液状で馴染みやすいので、ちゃんと足りる量になっています。

BG、グリセリン、PG、エタノール、水、ジココジモニウムクロリドヘマチン、ゼイン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クオタニウム-33、クオタニウム-18、グルコノラクトン、シルク、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、加水分解エンドウタンパク、フムスエキス、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、コレステロール、トルマリン、アスパラギン酸、グルタミン酸、アカツメクサ花エキス、ザクロエキス、PEG-11メチルエーテルジメチコン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、イソプロパノール、DPG、乳酸、フェノキシエタノール、香料

成分解析|使い方にはやや注意が必要

【グリセリン】
頭皮の乾燥を防ぎ、痒みなどトラブルの無い状態を保つのに役立つ。
元々体内にもあるアルコールの一種なので、アレルギーが起きにくく安全性の高い成分。

【ジココジモニウムクロリド】
髪の表面に吸着して薄い膜を作り静電気やドライヤーの熱から髪を保護してくれます。
肌に対しては刺激がある為、なるべく付けない様に。

【PEG-11メチルエーテルジメチコン】
シリコンの一種。髪をしっとり、サラサラの指通りにして表面をコーティング、ダメージから髪を保護します。

塗布は髪だけに

髪へのコンディショニング作用に優れていても肌には少し刺激がある成分が配合されているので、使用時にはなるべく髪のみに馴染ませて、地肌はしっかりすすぐのが望ましいです。

水っぽいトリートメントの使い勝手

IONICOイオニコ|クイックスムースウォーター
画像はクイックスムースウォーター

家庭で使用するトリートメントしては珍しい液状タイプですが、ある程度髪の長い方には直付けできるので使い易いと思います。

ただ短い髪の方ですと「シャバシャバ」して若干馴染ませづらいのが難点です。(浸透は良いです)

IONICO(イオニコ)を購入できる店舗

イオニコは全国のドラッグストアやAmazonや楽天市場などのネット通販で購入が可能です。

IONICO(イオニコ)ダメージケアタイプがおすすめの方(良い点)

  • ハリコシが欲しい
  • 皮脂多く汚れが溜まり易い
  • 美容室のシャンプーは高く感じる
  • ドラッグストアで買いたい

ペリセア、ヘマチンなどの豊富な補修成分が傷んだ髪を補修し、ハリコシを与えてくれます。

洗浄力がそれなりにあるので皮脂が多く、汚れが溜まり易い方には高相性

美容室のシャンプーに比べても遜色ない内容なので、もう少し手軽な物が欲しい方におすすめ。

全国のドラッグストアなどの実店舗で見てから購入可能です。

IONICO(イオニコ)ダメージケアタイプがあまりおすすめじゃない方(悪い点)

  • 肌がデリケート
  • ダメージ毛

前述しましたがトリートメントの方に少しだけ刺激のある成分が配合されています。

地肌が弱い、過去に痒くなるシャンプー&トリートメントがあったという方は控えた方がいいかもしれません。

ダメージケアシャンプーなので補修作用がある成分が配合されていますが、強めな洗浄力がそれを押し下げているように感じます。

それでしたらアミノ酸系洗浄成分配合で、同じイオニコのシルキータイプの方がダメージ毛にも断然おすすめです!

美容師によるIONICO(イオニコ)ダメージケアタイプの口コミ

泡立ち・洗浄力
ハリ・コシ
まとまり
ダメージ補修効果
地肌への優しさ
香り
コスパ

総合評価

 3.6

【泡立ち・洗浄力】
泡立ちも洗浄力もしっかりあるので、ある程度の汚れはこのシャンプーで十分。

【ハリ・コシ】
ペリセア・ケラチンが成分が配合されているのでハリコシが出て髪がしっかりします。

【まとまり】
豊富な補修成分と表面をコーティングしてくれるシリコンが配合されているので、しっとりサラサラにまとまってくれます。

【ダメージ補修効果】
内部を補修してくれる豊富な補修成分と髪の質感を整えてくれるコーティング成分でダメージ毛もしっかり補修されます。

【地肌への優しさ】
肌にやや刺激のある洗浄成分+トリートメントの為、地肌への優しさは低い

【香り】
シルキータイプのミュゲ&リリーの香りは強過ぎず良かった。香りのセンスはあると思います。

【コスパ】
美容室のシャンプーにも含まれる様な成分を配合していながら、内容量が多いのでコスパは高め。

美容室のシャンプーと比べてどう?

洗浄成分の刺激は惜しいですが、ペリセアやヘマチンなどの優秀な補修成分構成は、美容室のシャンプーと比べても遜色ありません。

評価まとめ

特徴のおさらい

  • しっかり汚れが落ちる
  • 優秀な補修成分
  • ハリコシが出る
  • 内容量多めで高コスパ

このシャンプーは汚れをしっかり落としつつ、ダメージケアをしたい方にはピッタリ合うと思います。

価格帯450mlで1500円程度で内容に対してコスパも良いです。

ただ、個人的にはもう一方のシルキータイプの方が洗浄力も優しく髪への負担も少ないので、ダメージヘアにも最適かなというのが本音です。

ここまで読んで頂いて申し訳ないですが、余程のオイリー肌の方以外は是非シルキータイプの記事にも目を通してみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

シルキータイプ検索↓

-美容グッズ
-