経験談

砂糖依存を実感した話と少しだけ罪悪感を減らせるおすすめのお菓子

2021年8月3日

砂糖依存

皆さん甘いものはお好きですか?

私は結構好きです。一度ハマると中々食べずにはいられなくなりますよね。

甘いもの(砂糖)には中毒性があると言われていますが、とても納得させられます。

今回の記事では、私の経験を元にした砂糖の依存性と、少しでも罪悪感を減らせる、おすすめのお菓子を紹介したいと思います。

※少しだけ罪悪感を減らせるお菓子の紹介であり、砂糖依存から抜け出せるノウハウではありませんので予めご了承下さい笑

砂糖依存症とは

お菓子など、糖分の高い食べ物を摂取すると、急激に血糖値が上昇ますが、体はそれを下げようと、インスリンを一気に分泌させて今度は、低血糖状態になります。

低血糖になると、脳が空腹状態だと勘違いして糖分を欲してしまい、繰り返し甘いものを食べたくなる状態に陥ってしまいます。

更には、幸福感を感じさせるドーパミンなどの分泌を促す働きがある為、「糖分を摂ると幸せ」という感覚が癖になって依存してしまうのです。

私が砂糖依存をしていった過程

ここからは、私が何故依存を実感したのかを、その過程と共に解説したいと思います。

元々甘いものが好き

先ず、私は小さい頃からチョコレートやグミなど甘いお菓子が好きな甘党でした。

その嗜好は大人になっても続き、帰宅後や休日に家に居たらお菓子をつまむのが習慣でした。

年齢と共に甘いものが食べられなくなっていた

ずっと甘党でしたが、流石に年齢が30代半ば辺りからは、甘い物を続けて食べるとキツくなってきました。習慣的に食べる事は無くなり、食べる量もかなり減りました

甘いものが癖になったきっかけはストレス

甘い物をそんなに食べていなかったのに、また食べるようになったきっかけがあります。

それは、その当時仕事でストレスが溜まっており、とにかく職場に行くのが嫌になっていました。

上手く発散できる方法が見つからず、何でも良いから小さな楽しみを作ろうと、昼食後にチョコレートを食べるのを日課にしてしまいました。

依存なんだなと気づく

最初は少量を少し気分転換に食べる程度でしたが、日に日に量が増えていき、だんだん少量では満足できなくなってしまいました。

休みの日は、甘いものは食べなくなっていたのに、気づけば家にお菓子をストックしてしまう様になり、食後に食べないと気が済まなくなりました。

甘党→甘い物が少しきつくなった→お菓子ないと物足りない状態、という流れを経験して、そこで「依存なんだな」と実感しました。

おすすめのお菓子

砂糖依存は良くないと分かっていても、中々辞められないのが現実です。

我慢しようと思っても、自然とお菓子に手が伸びてしまいます。

ならば、今は辞めようとせず、「なるべく罪悪感の減るお菓子にしよう」という考えに至りました。

罪悪感のある部分としては、依存性のある糖質(砂糖、小麦など)ジャンクな成分です。なるべくこの辺を質の良い物に変えてみました。

森永|マクロビ派

一つ目は森永製菓の「マクロビ派」です。

名前の通り、「マクロビオティック」を元に作られた健康志向な、お菓子です。

特におすすめなポイント

  • 血糖値の上昇が穏やかな「てんさい糖」使用
  • 小麦粉少なめで、ナッツなどの具がメイン
  • ショートニング、マーガリン不使用
  • とても美味しい
  • おかしな添加物が入っていない

精製された白砂糖ではなく、てんさい糖が使われています。

てんさい糖は白砂糖に比べ、血糖値の上昇が穏やかで、腸内環境を整えるオリゴ糖が入っている為、お腹に優しいと言われています。

血糖値の上昇が穏やかという事は、身体への負担も穏やかになります。

砂糖と同じ糖質として依存しやすい小麦粉ですが、ナッツ類や全粒粉などの素材がメインなので、入っている量としては非常に少ないです。

更にはナッツ類や全粒粉は、ミネラルやビタミンが含まれている為、糖の分解をスムーズにしてくれる効果があります。

ここ10年位、体に宜しくないと言われている、ショートニング、マーガリン不使用です。

こういう自然派なお菓子にありがちな、物足りなさが全くなく、寧ろ美味しくて止まらなくなります。(止まらなくなるのはマイナスかもしれません笑)

お菓子に大量に含まれている添加物も、原材料を見る限り特に含まれていません

「私はチョコが好きだ!」という方はこちら↓がおすすめです!ココアパウダーでのみ、チョコ味にした「ヘーゼルナッツとカカオ 」味です。

素煎りミックスナッツ

こちらは罪悪感を減らすどころか、身体に良いと言われている、食塩無添加のミックスナッツです。

言うまでもなく、豊富な食物繊維とビタミンが含まれていて、生活習慣病などの予防など様々な効果が期待出来ると言われています。

まとめ

ご覧いただいて気になった方も多いと思いますが、おすすめのお菓子には値段が高いというデメリットがあります。

ですが、長期でみた場合、デメリットよりメリットの方が遥かに大きいと思います。

安い物ばかりを食べて身体を壊したんでは、節約した意味はありません。

この記事が良いきっかけになれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-経験談