スタイリングオイル

元祖ナチュラル系ヘアオイル【ザ・プロダクトヘアシャインセラム】の成分や使い方などを口コミ!

2021年9月29日

プロダクト|ヘアシャインセラム

今現在、多くのナチュラル系ヘアオイルがありますが、私が知る限りおそらくこの「ザ・プロダクトのヘアシャインセラム」が元祖だと思います。(もし間違っていたすいません)

以前も記事にしました「ザ・プロダクトのヘアワックス」や、このヘアオイルは大人気のナチュラル系シリーズ、ナプラの「N.(エヌドット)」の元になっているといっても過言ではありません。

その人気な「N.(エヌドット)ポリッシュオイル」や「ルベルのMoii(モイ)オイルレディアブソリュート」などのオイルは100%自然由来成分で作られています。

「ザ・プロダクトのヘアシャインセラム」も自然由来成分100%ですが、更に良い点としては厳しいUSDAオーガニック認証をクリアした成分のみで作られている所です。

今回はこの元祖ナチュラル系ヘアオイル「ヘアシャインセラム」の詳しい成分や使い方、髪質の向き不向きなどを解説していきたいと思います。

関連
ナチュラル系ヘアオイル比較
ウェットヘアにおすすめ!人気なナチュラル系ヘアオイルの特徴や違いを比較!【サロン専売編】

最近もヘアスタイルで人気なウェットヘア(濡れ髪)ですが、その際に使うスタイリング剤と言えば、ナチュラル系のヘアオイルやバームが人気ですよね。 大人気な「ナプラN.」を始め、今では沢山のヘアオイルが有り ...

続きを見る

product(プロダクト)というブランドについて

product(プロダクト)

product(プロダクト)は2007年にアメリカ、カリフォルニアで誕生しました。

手荒れで悩んでいた美容師が、手や肌の荒れない製品を作ろうと思ったのをきっかけに、自然由来の優しいブランドをスタートさせました。

詳しくはこちらの記事でも解説していますので、よろしければ是非読んでみてください。

プロダクト|ヘアシャインセラムの概要

プロダクト|ヘアシャインセラム

見て頂くと分かる様に、他社のナチュラル系ヘアオイルと違って口がミストタイプになっています。

これは、他社のオイルがスタイリング系オイルに位置付けているのに対して、アウトバスを目的として作られているからです。

その為、オイルの質感は一般的なスタイリング系ナチュラルオイルより、やや緩め(シャバシャバした)になっています。

アウトバスとして使うには、霧状で出るので毛先に均一に馴染ませ易いです♪

価格など基本情報

商品名ヘアシャインセラム
メーカー株式会社KOKOBUY
ブランドproduct(プロダクト)
価格(税込)¥2,200
1mlあたりの価格¥44
ネット最安値(税込)※¥1,950
1mlあたりの価格¥39
内容量50ml
※2022/5/28 楽天市場

価格帯はナチュラルオイルの中では平均的なので、オーガニックに拘りたい方からするとコスパは高いと言えるでしょう。

厳しいオーガニック基準をクリアした配合成分

プロダクト|ヘアシャインセラム配合成分

アメリカ農務省の厳しいオーガニック基準「USDAオーガニック認証」を取得した成分のみを使用した、完全なオーガニックヘアオイルです。

USDAオーガニック認証

  • パーム油脂肪酸エチル(油膜によって潤いを保つ)
  • ラベンダーオイル(芳香剤、ストレスを和らげリラックス)
  • カミツレ花エキス(髪に艶を与える)
  • ローズマリー葉エキス(抗酸化作用)
  • ヒマワリ種子油(保湿、紫外線から髪を守る)

余計な物を入れず、5つの成分で髪に良い効果をもたらしてくれる構成になっています。

シンプルなラベンダーの香り

ラベンダーの花

前述しましたように、香りもシンプルにラベンダーオイルのみになっています。

ストレスを和らげ気持ちを安定させてくれる作用が期待できます。

ポイント

副交感神経を優位にしてくれ、安眠効果も期待できるので寝る前に使うのにも丁度良い香りです♪

使用感(使い方)は軽めでアウトバス向き

  • 髪を擦らないようにタオルドライをする
  • 20cm程離した所から中間から毛先に満遍なくスプレーする
  • ブラシやコームでとかして馴染ませる
  • キューティクルに逆らわず丁寧にブロー
  • 潤いやまとまりが足りない所には一度手に取ってから付ける

メーカーが元々アウトバス目的で作っているので、ブロー前には使い易いです。

その分少し軽めの仕上がりなので、ウェットヘアなどのスタイリングの場合は少し多めに付ける事が必要です。

メンズが使うのは有り?

最近は、男性もこういったナチュラルオイルを使う方が多くなっていますが、結論としては全然有りです。

私も昔使っていた事がありました。当時はロングのパーマスタイルだったのですが、乾燥しがちな髪に適度に潤いを与えてくれ、綺麗にウェーブを出すのに最適でした。

ワックスやムースなどを使う前に、ベースとして使うのにもとても良かったです!

最近でしたら、この方の様にサラッとしたセンターパートのスタイルとかにも良いと思います。

付ける量によっては、セミウェットなスタイルにも仕上げられますよ!

ヘアシャインセラムがおすすめな方

  • オーガニック好き
  • コスパの良いオイルが欲しい
  • ナチュラルオイルでアウトバスが欲しかった
  • 柑橘系やウッディ系が苦手

他の人気ナチュラルヘアオイルでフルオーガニックなのは、このオイル位です。且つ、価格も他と変わらないのでオーガニックが好きで、拘りのある方でしたら買いだと思います。

完全ナチュラルオイルで質感がアウトバス向けなので、初めからアウトバス目的の方も、非常におすすめです。

ありがちな柑橘やウッディ系が苦手な方は、シンプルなラベンダーの香りなのでおすすめ。

ヘアシャインセラムがあまりおすすめじゃない方

  • 強い乾燥毛・癖毛
  • ウェットヘアのスタイリングがメイン
  • 植物にアレルギーがある方

サラッとした軽めの質感なので、強い乾燥毛や癖毛の方には向きません。もう少ししっとり目のオイルか、シリコン配合のオイルが合うと思います。

N.ポリッシュオイルの様に、ウェットヘアのスタイリングをメインで考えているのであれば、こちらはあまりおすすめ出来ません。

ウェットヘアを出来なくはないですが、ポリッシュオイルなどと比べて使う量が多く必要です。

自主回収があったけど大丈夫?

このヘアオイルの事をおさらいする為に調査をしていた所、どうやら以前にちょっとした問題があって、自主回収をしている事があった様です。

その問題というのが、成分表示の記載漏れと不適切記載

ザ・プロダクト ヘアシャインセラム

「ヒマワリ種子油」の表示漏れ「ローズマリー葉エキス」を「ローズマリーエキス」と誤記載販売名「ザ・プロダクト ヘアシャインセラム」を「ザ・プロダクトヘアシャインセラム」と誤表記

引用元:プロダクト公式サイト

確認してみたのですが、ヒマワリ種子油の記載が抜けていて、ローズマリー葉エキスと商品名の記載が間違っていた様ですね。

何かもっとまずい事でも隠していたのかと思ったのですが、抜けていたヒマワリ種子油も自然由来成分で間違いないですし、然程気になる内容では無かったです。

ただ、アレルギーの方などもいるので問題になった?のかと思います。

ヘアシャインセラムを購入出来る店舗

ヘアシャインセラムは全国の取扱美容室や@コスメストアなどで店舗販売しています。

店舗が近くにない方や買いに行くのが面倒な方は、ネット通販でもAmazonに公式ショップ「product(ザ・プロダクト)」があるので安心です。

一個から送料無料で購入出来るのでおすすめです!

美容師によるヘアシャインセラムのレビュー

香り
ツヤ
まとまり
ハリ・コシ
ウェット感
指通り
ダメージ補修
コスパ

総合評価

 3.3

ナチュラル系オイルの中では軽めな仕上がり

【香り】
前述した通り、清く単一のラベンダーの香りがしてとても良い。

【ツヤ】
豊富な植物オイルにより艶は向上します。

【まとまり】
化学的に癖を抑える様な成分は入っていませんが、保湿効果によりまとまりが出ます。

【ハリ・コシ】
ケラチンなどハリコシを向上させる成分は配合されていないので変わらない。

【ウェット感】
ナチュラル系ヘアオイルの中では軽めな仕上がりでアウトバス向き

【クシや指通り】
植物系のオイルですが、髪にある程度皮膜を作ってくれるのでクシ通りはよくなります。

【ダメージ補修】
ケラチンなど補修作用が高い成分が配合されていないので、補修力も限定的。

【コストパフォーマンス】
USDAオーガニック認証をクリアした成分のみを使用しながら、価格は特段高い訳では無いのでコスパは高い

実際の使用感

元々がアウトバス推奨なので、使用後もサラッとした仕上がりになる。

ウェットヘア仕上げを出来なくも無いが、量を沢山付ける必要があるので、あまりおすすめはしない。

評価まとめ

フルオーガニックで、他のナチュラル系ヘアオイルと価格が然程変わらないので、オーガニック好きの方には非常におすすめです。

後は、ウェットヘアのスタイリングより、アウトバスを目的にしている方や、他のナチュラル系オイルは少し重く(ベトっと)感じていた方などにも丁度良いと思います。

必ず気に入って貰えるオイルの一つになりますので、直ぐにでも使ってくださいね!

最後まで読んで頂き有り難うございました。

関連
ナチュラル系ヘアオイル比較
ウェットヘアにおすすめ!人気なナチュラル系ヘアオイルの特徴や違いを比較!【サロン専売編】

最近もヘアスタイルで人気なウェットヘア(濡れ髪)ですが、その際に使うスタイリング剤と言えば、ナチュラル系のヘアオイルやバームが人気ですよね。 大人気な「ナプラN.」を始め、今では沢山のヘアオイルが有り ...

続きを見る

関連
ザ・プロダクトヘアワックス
元祖ナチュラル系バーム【ザ・プロダクトヘアワックス】の成分や使い方などを口コミ!

現在、ウェットヘア(濡れ髪)のスタイリングで多く使用されている、ナチュラル系のバームですが、その元祖と言えば何といっても「ザ・プロダクトのヘアワックス」ではないでしょうか。 ここ5年位に、こういったヘ ...

続きを見る

-スタイリングオイル
-